« 誇る者は,ただ,これを誇れ | トップページ | パリサイ人と取税人 »

毛ガニ

Keganiお年玉年賀はがきで2等が当たったなんて初めてでした。確率を計算すると年間200通ぐらいの年賀状が来る我が家では50年に1度ぐらいとなります(訂正します,4桁の数字が4つあるのでもう少し確率は高く200通×4ケース/10,000 = 1/12.5年,12.5年に一度の確率)。これは珍しい事が起こるものだと関心しています。年賀状をくれたのは同僚の若い夫婦。ありがとう2等が当たったんだってお礼を言っておきましたが,結局,口先だけで何だか恥ずかしい。
 2等は「ふるさと小包」ということで,何でも良かったんですが,「毛ガニ」2杯をいただきました。昨日届いて,今夜は,家族全員がいる貴重な日だったのでいただくことにしました。ズワイとかタラバとかは時として食べますが,毛ガニは初めて?だったかもしれない。こくがあって何だかすごく旨かった。
 O君年賀状ありがとう。

|

« 誇る者は,ただ,これを誇れ | トップページ | パリサイ人と取税人 »

コメント

50年に一度の恵み‥!なんかすごいですねー、オメデトウございます‥♪^^
私の身近で「2等」(以上を含めて)が当った人のことは、初めて聞きました~!
読んでいてなんだか、嬉しくなりました。

投稿: と○こ | 2007年3月 5日 (月) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誇る者は,ただ,これを誇れ | トップページ | パリサイ人と取税人 »