« 賛美の歌詞 | トップページ | 亀吉くん,または,ノコノコくん »

子育てにいそしみつつ

Dscn0770Dscn0789
 やっと夏休みになって1週間職場から離れることができました。しかし現実はそう甘くはなく,毎日家事や子育てにいそしんでいます。よめさんが毎日のように大学へ出かけ勉強をしているので,やむなしです。
 子ども達がだいぶ成長し,普通であれば親離だとか,反抗期だとかいう時期のはずです。けれども毎日親父と遊び,食べ,学び,一人にしてくれる雰囲気はまったくない。この写真は8月11日(土)に外房の海水浴場へ行ったときのもの。どんなに気取った格好をしていても,結局砂遊びに終始している息子達2人。

|

« 賛美の歌詞 | トップページ | 亀吉くん,または,ノコノコくん »

コメント

ははは!なんかほのぼのしていていいですね。父子水入らず…で海水浴♪
マラキ4:6を思い出しました。「…父の心を子に向けさせ、子の心を父に…」
充実した休みでしたね。お疲れ様です♪

投稿: jn | 2007年8月19日 (日) 13時35分

いい写真ですね~。父と4人で海水浴なんてなんかうらやましいなあ。息子さん達を見ていると、本当にお父さんが大好きなんだなあと、すごく感じます。hiroshiさんご家族は私達にとっても理想のご家族です。
息子は、父からは離れずとも、母からは離れたくなる時期がくるのかしら・・。と、何年も先のことを心配している私です。そうなったら、サビシイ・・。

投稿: nanbo(riaru) | 2007年8月20日 (月) 22時35分

 ほのぼのという意味では,この日は本当にほのぼのでした。私はキャンプ用のテントを張って涼しい中で昼寝状態でしたし。ちなみに息子達は母親も大好きです。一緒に出かけると家内がお姉さんに間違われることがあるそうで,家内も子ども達もそれを自慢しています。
 誇る者は主を誇れ!
ですよねぇ。

投稿: hiroshi | 2007年8月20日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賛美の歌詞 | トップページ | 亀吉くん,または,ノコノコくん »