« 亀吉くん,または,ノコノコくん | トップページ | Leopard »

レポート書き

Dscn0759_2 レポート書きに追われていた自分の学生時代はもう遠い昔のお話です。しかし結婚して20年にもなってから,突然女子大生になった家内は,2年間のコースの最後のレポートをたった今書き終えたようで,感慨無量とか言ってます。
 実のところ,長男がちょくちょく電話をしてきて,彼の実験レポートの考察について,父親に意見を求めます。深夜まで会社で残業をしているときに携帯電話での長話は,親父としては対応するのはやむを得ないとしても,ちょっと大変でした。かなり焦って仕事をしていましたから。
 写真は,群馬サファリーパークで撮影したライオンさん。車の窓越しなので,映り込みがありますが,彼なりに威厳があってなかなか良いポーズだと思っています。主は私たち人間を造られましたが,このライオンくんも造られた。随分,ユニークな設計者ですね。

|

« 亀吉くん,または,ノコノコくん | トップページ | Leopard »

コメント

神さまは“ユニークな設計者”→同感です!
私も、TVの動物・自然番組を見ていて、‘奇妙’としか言いようのない深海生物や、熱帯の極彩色の動物を見たりするたびに、神さまってスゴーイ!とあらためて感じます。
・・その神さまの似姿に造られた私達も、まだまだ開発されていない創造性がたくさん潜んでいるように感じられてなりません‥(^-^)。

投稿: と○こ | 2007年10月23日 (火) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亀吉くん,または,ノコノコくん | トップページ | Leopard »