« 鐘が割れるほどに | トップページ | Lotus »

P1040523 『「わたしは雲の中に,わたしの虹を立てる。それはわたしと地との間の契約のしるしとなる。わたしが地の上に雲を起こすとき,虹が雲の中に現れる。わたしは,わたしとあなたがたとの間,およびすべて肉なる生き物との間の,わたしの契約を思い出すから,大水は,すべての肉なるものを滅ぼす大洪水とは決してならない。虹が雲の中にあるとき,わたしはそれを見て,神と,すべての生き物,地上のすべて肉なるものとの間の永遠の契約を思い出そう。」こうして神はノアに仰せられた。「これが,わたしと,地上のすべての肉なるものとの間に立てた契約のしるしである。」』(創世記9章13節〜17節)
 写真は,8月9日の夕方,ひたちなか市のモールで撮影したものです。次男と空を見上げてこの光景を満喫していました。

|

« 鐘が割れるほどに | トップページ | Lotus »

コメント

虹、きれいですね。
虹を発見するとなんだか嬉しいですよね。

久しぶりにブログ拝見したら更新されていたので、ちょっと嬉しくなりました。
(夏休み・実家にて)

投稿: ○りまっち | 2010年8月13日 (金) 11時18分

 ○りまっちさん,お元気ですか? どうされているのかと思いつつお話しする時間がありませんでしたね。私もあっちこっち移動ばかりしていてブログもいじれないしメールも書けないし。
 虹を見るのは久し振りでした。ついつい興奮して次男坊と何十枚も写真を撮ってしまいました。虹を見ると光の屈折の具合だとか,昔の人の7色の虹と呼んだ造詣の深さとかに思いを巡らせます。
 そしてあのノアに語られた神さまの言葉,約束を思い出します。

投稿: hiroshi | 2010年8月25日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鐘が割れるほどに | トップページ | Lotus »