« 2011年1月 | トップページ

アコースティックギターの音に魅せられて

『ゼカリヤ,アジエル,シェミラモテ,エヒエル,ウニ,エリアブ,マアセヤ,ベナヤは,十弦の琴を用いてアラモテに合わせた。マティテヤ,エリフェレフ,ミクネヤ,オベデ•エドム,エイエル,アザズヤは,八弦の立琴に合わせて指揮した。(歴代誌I 15:20〜21)』

Imgp3718

| | コメント (0)

私が歌うのは天と地の造り主

 旧約聖書には楽器に合わせて神様を賛美するという箇所が何度も繰り返し出て来ます。歴代誌I 15章には十弦の琴,八弦の立琴ということばと,多くの人々が奏楽をし神様を賛美する様子が記されています。昨今の礼拝でもピアノやギター,ベースギター,ドラムセットが会堂の前に並び賛美がなされます。考えてみると当時と同じですね。

 学生時代にフォークソングのアーチストの演奏を聴き,奏でられるアコースティックギターの音色に魅せられて育ちました。学生が買えるギターでそこまで良い音がでる訳もありませんでした。今になってようやく納得のいくものを手に入れられるようになりました。祈りあってのことではあります。これは本当に主の恵みです。

 あのころ私たちは何を歌っていたんだろう。ちまたでは恋愛が歌われていたのですが自分が歌いたかったのはそうではなかった。何を歌いたいのか本当は自分でも分からなかった。そしてずっと後になって,私が歌うのは,天と地の造り主,ただ主を賛美したいのだということを知りました。

Imgp3695_4

| | コメント (0)

久し振りに家族が集まって

 夏休みとは言っても家族それぞれ仕事があったり勉強があったりして集まれるとは限りません。今夜は本当に久し振りに全員が集まりました。長男は福井県から,次男は北海道から,三男は神奈川県から。子供たちが集まるとほっとしてだめ親父になってしまいます。

 写真は30年も経って先ほど衝動買いしたギターです。そうこのギターの音色に憧れてフォークソングのバンドを作り,当時は本当に毎日3時間も練習して,仲間たちと歌っていました。
Imgp3706

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ